柿渋の口臭予防効果とは?

柿渋の口臭予防効果とは?

口臭予防効果のある食べ物として注目されてる柿渋、

 

柿渋は柿の果汁を発行して作られた渋み成分であり、この渋み成分に含まれるのが柿渋タンニンです。
柿渋タンニンには口臭予防効果があるとされる緑茶のタンニンの数十倍の消臭効果があり口臭予防などに優れた効果を発揮するとされています。

 

この柿渋の口臭予防効果に注目して作られたのが柿渋歯磨きです。
柿渋は口臭予防効果は即効性があり、すぐにその効果を発揮するとされています。

 

以前テレビなどでこれらの口臭予防効果の実験を行っていましたが、柿を食べる前と食べたあとでは口臭チェッカーなどによる口臭の測定結果はほとんど検出されなかったとされています。

 

確かに昔から口臭がひどい場合は柿を食べると良いとも言われてきました。

 

ただし、柿は季節物なので秋以外はほとんど手に入りません。
そこで柿渋エキスを抽出したものを歯磨き粉に混ぜ、いつでも口臭を予防できるようにしたものが柿渋歯磨き粉というわけです。

 

柿渋の優れた口臭などの悪臭効果を発揮してくれる歯磨き粉ということで、歯周病由来の口臭だけでなく、ニンニク臭、焼肉などの食べ物由来

 

の口臭なんかにも対応できるということです。

 

普段の口臭はもちろん、ちょっと臭いのキツイ食べ物を食べたあとのエチケットとしても使えるわけですね。